人生に一度の結婚式は伝統的な挙式である神前式で挙げませんか?

神前式の特徴は何か


二人で傘に入る男女

東京の神社でも行うことができる神前式ですが、神前式は一体どのような特徴がある挙式なのか気になりませんか?神前式の特徴について簡単にですが説明します。気になる人はぜひ一度チェックしてみてください。


続きを読む

参列できる人数は?


式当日の男女

結婚式はできるだけたくさんの人に祝ってもらいたい……そう考えている人も多いことでしょう。東京の神社で行うことができる神前式は参列することができる人数はどれくらいになるのでしょうか。神前式の参列可能人数を調べてみました。


続きを読む

神前式のポイントは何か


プロポーズに成功

結婚式の方式を考えるときに大きなポイントになるのが、それぞれの挙式のポイントですよね。神前式のポイントは一体どんなものがあるのでしょうか。東京で神前式を考えているカップルは神前式のポイントも確認しておきましょう。


続きを読む

日本の伝統的な挙式

まだ若い女の子も、ばりばり働いている女性も、多くの人が憧れているであろう結婚式。
自分が選んだ人と一緒に経験することができる結婚式は強く思い出に残るものなので、結婚するときはぜひ結婚式を執り行いたいと思っているカップルも多いと思います。
今の日本では様々な挙式のスタイルが存在し、その中でも多くのカップルから人気を集めているのが教会式の結婚式ですよね。
華やかなウエディングドレスを着ることができる教会式の結婚式ですが、思い出に残る結婚式にしたいのなら神前式で執り行うのはいかがでしょうか?

神前式は神社に祀られている神様の前に結婚を誓うという、日本の伝統的な挙式です。
神社挙式という呼び方をすることもあり、神社の神様の前に結婚を誓うため、会場は教会ではなく神社になります。
神前式の元々の起源は室町時代に遡る古いもので、当時は3日ほどかけて行われていました。
これから夫婦になる二人で様々な儀式を行い、結婚を誓う神前式は教会式とはまた違った二人の強い結びつきを感じることができます。
ウエディングドレスではなく日本の伝統的な衣服である着物を着て行う神前式は東京の神社でも行うことができるので、これから結婚を考えている人たちは一度調べてみるのはいかがでしょうか?
神聖な神社の中で行う神前式は、これから一生を共に過ごす二人の良い思い出になってくれること間違いなしです。

新婦の手をひく新郎

記事一覧

緑の中の新婚夫婦 「人生に一度の結婚式は伝統的な挙式である神前式で挙げませんか?」の記事一覧です。続きを読む

HOME | 神前式の特徴は何か | 参列できる人数は? | 神前式のポイントは何か
© 人生に一度の結婚式は伝統的な挙式である神前式で挙げませんか?